歯が抜けたまま、放置してないですか?|盛岡KT歯科・矯正歯科

  • キッズスペース
  • バリアフリー
  • 個室診療

日本矯正歯科学会認定医/日本口腔外科学会認定医

診療時間・休診日変更のお知らせ(2022年8月より)

歯が抜けたまま、放置してないですか?

投稿日:2022年9月30日

カテゴリ:スタッフブログ 未分類

皆さんこんにちは。歯科衛生士の悦淵です。

今回は、「歯が抜けたままの状態だとどうなるのか、放置していると起こる影響について書いてiきます。

歯は、一本一本に役割があります。そのため、失った歯が一本だけでも、それぞれの歯は役割を果たせなくなるので、見た目やかみ合わせに悪影響を及ぼしてしまいます。歯を失った際は、早急に歯科医院を受診し、健康な口腔機能を早めに取り戻しましょう。

 

 

歯の機能への影響

・食べ物がきちんと噛めない

・虫歯や歯周病のリスクが上がる

・口臭リスクが上がる

・他の歯が破折するリスクが上がる

 

審美的な影響

・歯並びの悪化

・顔の筋力が衰え老け顔になる

・歯茎の位置が下がる

 

生活への影響

・認知症のリスクが上がる

・十分な力が入らなくなる

・咀嚼機能が落ちて胃腸に負担がかかる

・慢性的な肩こり・体のバランスが崩れる

・発音に影響が出る

 

機能、審美的、生活への影響についてまとめてみました。

みなさんどう思われましたか?

 

今現在「抜歯後放置してしまっている!!!」と心当たりある方は、是非一度ご気軽にご相談ください。

トップへ戻る