舌苔とは|盛岡KT歯科・矯正歯科

  • キッズスペース
  • バリアフリー
  • 個室診療

日本矯正歯科学会認定医/日本口腔外科学会認定医

診療時間・休診日変更のお知らせ(2022年8月より)

舌苔とは

投稿日:2022年8月19日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。歯科衛生士の悦淵です。

今回は、舌の汚れ「舌苔」について詳しく書いていきたいと思います。

 

舌苔とは、舌につく汚れで食べかす・細菌・舌粘膜から剥がれ落ちた細菌が舌の表面についたものです。舌の表面は、健康的な時にはピンク色をしていますが、疲れた時や代謝が落ちている時などは、舌に白や茶色などの色がつくことがあります。それが舌苔です。

 

舌苔をそのまましておくとどうなるのでしょうか、、、

・口臭の原因になる

・味覚障害

・誤嚥性肺炎

舌苔は口の中の健康な細胞にまでダメージを与える要因になりかねないので注意が必要です。

抵抗力が落ちている高齢者にとっては、細菌が多く含まれる舌苔がたくさん付着してしまうと「誤嚥性肺炎」の危険性が高まります。

口臭や誤嚥性肺炎の対策や全身の健康のためにも、正しい方法でケアしてくことが大切です。

正しいケアについては、以前のブログに記載されていますので、ご参考にしてください。

なにかご不明点等ございましたら、ご連絡ください。

トップへ戻る